■ライセンスとは?

1つの組織にて5名以上でJootoを管理したい場合に、
スタンダードプランの「ライセンス」という「ユーザー枠」をご購入いただいてからユーザーを追加することができます。
1ライセンスで1名追加することが可能です。

(例)「A株式会社」という組織にて10名でJootoを使いたい場合
1つの組織で4名までは無料となりますので、残り6名分のライセンス枠が必要となります。
そのため、スタンダードプランのライセンスを6つご購入いただければ
残りの6名を A株式会社の組織に追加することができます。

ライセンスの購入は、組織の「管理者」「アカウント管理者」権限のユーザーのみご自身の管理画面から行えます。

■ライセンスの購入・追加方法

1.プラン画面を開く

ログイン後画面、またはプロジェクトリスト画面左上の組織名アイコンより、「プラン」をクリックします。

2.ライセンス購入ボタンをクリック

スタンダードプランの欄にある、
「年間払い」 「月額払い」 どちらかのボタンをお選びいただき、「ライセンス購入」ボタンをクリックします。

3.ライセンス数の入力

購入または追加したいライセンス数を入力します。数字は半角にてご入力ください。
ライセンス数を入力すると合計金額が表示されますのでそちらをご確認いただき、「決済画面にすすむ」をクリックします。

4.企業情報の入力

「スタンダードプラン ライセンス追加」画面にて企業情報を入力し、「クレジットカード入力」ボタンをクリックします。
※ライセンス追加の場合こちらの画面は表示されません。

入力必須項目は下記となります。
・担当者名
・電話番号
・請求先メールアドレス
・郵便番号、住所

5.クレジットカード情報の入力

クレジットカード情報を入力し、「確認」をクリックします。
※ライセンス追加の場合こちらの画面は表示されません。

6.最終確認

確認画面にて購入ライセンスと金額、内容をご確認いただき
最後に「ライセンス購入」ボタンをクリックしますと購入が完了となり、ライセンスが追加されます。