セキュリティ

毎日安心してご利用いただくために強固なセキュリティでお客様の情報を守っています。

世界で最も信頼されているデータセンターを使用

Jooto(ジョートー)は世界で最も信頼性の高いAmazon Web Services( 以降、AWS ) を採用し、お客様へサービスの提供をしております。日本国内でも多数の企業がAWSを利用しユーザサービスの要としております。

AWS は多くの第三者認証を取得しており、信頼性の高い各種の認証、認定を多数受けており、データセンターとして信頼度の高い環境です。

データベースのデータは常にバックアップ

Jooto(ジョートー)に蓄積されるデータはデータベース内で常にバックアップされており、通常の運用サーバーとは全く異なる系統の専用サーバーへと、バックアップデータを保管しています。

Amazon Web Servicesの詳しい情報はAWSセキュリティセンターをご覧ください。

通信はSSLで暗号化

Jooto(ジョートー)では、PC版、モバイル版、アップロードファイルと全ての通信がSSLを用いて暗号化されています。
第三者が盗聴をしても、その内容を知る事は出来ません。

不正なアクセスから守る

Jooto(ジョートー)は不正なアクセスから守る為、お客様毎に独自のURLを提供しております。
その為第三者がそのURLかつログイン情報を知らない限り環境へアクセスは出来ません。

障害及びメンテナンス情報は即座にお知らせ

メンテナンスによる計画停止の際には、Twitterアカウント及び公式ページ内ニュース、各アカウント画面のお知らせにて事前に告知を行い、
作業の時間帯は極力ご利用の少ない早朝帯、もしくは夜間帯を選んでいます。

障害発生時にも、Twitter、Facebookアカウント及びjootoサイト内ニュースにて対応状況を公開し状況をご報告いたします。

セキュリティチェックシートの提供

経済産業省による「クラウドサービスレベルのチェックリスト」、及びIPA(独立行政法人情報処理推進機構)による「安全なウェブサイトの作り方 改訂第7版」に準拠したセキュリティチェックシートを提供しています。Jootoの導入検討にご活用ください。

セキュリティチェックシートのダウンロード