タスクのフィルター機能が便利になりました!「担当者・優先度・カテゴリー」で可能に

フィルター機能が便利になりました。

お久しぶりです!CTOタイラーでございます。

以前より要望の多かった、タスクのフィルター機能が強化されました!どうなったかと言うと、、

・カテゴリー
・担当者
・優先度

これでタスクをフィルターすることが出来るようになりました!「〇〇さん担当のタスクを見たいんです!」というご意見はとても多かったので、今回のアップデートで可能になりましたよ!

 

フィルター機能の使い方

2016-07-01_1030

使い方はとってもカンタン!左上にあるこのアイコンをクリックすると、フィルター機能が出てきます。カテゴリー、担当者、優先度、の順番で並んでます。フィルターしたい項目をクリックして選択してください。

 

 

複数選択

このようにフィルターしたい項目は複数選択することも出来ます。
※フィルター時は、タスクの移動は出来ません。

 

この機能は、無料ユーザー様もご利用頂けます。タスクやメンバーがかなり多めのボードでプロジェクト管理されてる場合はフィルター機能を活用することで、より視覚的に進捗が把握しやすくなるはずです。どんどん活用してくださいねー。

 

タイラーサムネイルタイラーのプロフィール
日本で基幹系のシステムエンジニアとして数年働いた後、シンガポールに渡り、現地スタートアップ企業で投資・金融系のシステムを1から作り上げた。2015年よりJOOTOにCTO(最高技術責任者)として参画。タスク管理が意外とニガテなので、ブログ書きながらタスク・プロジェクト管理のプロになろうと決意。