お知らせ・通知の設定について

通知の設定を行うことでご自身に必要な通知を受け取ることができるようになります。
例えば、自分宛てのコメントや担当タスクの移動などの通知を受け取ることで、プロジェクト内での進捗確認等に役立ちます。

下記項目について通知を受け取るように設定することが出来ます。
通知の設定につきましてはプロジェクト毎に行っていただく必要がございます。

ここでは通知の種類や通知を受け取るための設定についてご案内いたします。

時間を設定していない(終日指定の)タスクやチェックリストアイテムの開始/締切については、
1日1回特定の時間に通知を受け取ることが可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ通知のほかに、タスクやチェックリストに設定した時間より前に[ リマインダー通知 ]を受け取ることも可能です。
リマインダー通知に関しましてはこちらをご覧ください。

通知の条件

タスクの更新情報の通知が必要な場合は、
・タスクの担当者(マイタスク)になっている
・そのタスクをフォローしている
いずれかの必要があります。
また、ご自身で行った動作(コメントやタスク移動など)についてはご自身宛てに通知は来ません。

■3種類の通知の方法と内容

Jootoのお知らせ通知には下記3種類の通知がございます。受け取りたいものをそれぞれ設定してみましょう。
1.Jootoボード上「お知らせ」の通知
2.メールでの受信
3.デスクトップ通知

1. Jootoボード上「お知らせ」の通知

設定した通知項目について、ログイン状態のJootoの画面上で更新があった場合、通知マーク(赤い丸)でお知らせします。
通知マークを消すには、通知マークがついたタスクを開いて確認します。

[ プロジェクトリスト ]

[ プロジェクトボード ]

[ Jootoボード上「お知らせ」の通知 ]
通知アイコンの[お知らせ]をクリックするとお知らせの一覧が表示されます。

●「全て既読」の機能

お知らせ一覧の下部に〔全て既読〕ボタンがあります。
こちらを押すと、赤い丸が一括で消えます。お知らせをすべて既読にすることができる機能です。

2. メールでの受信

設定した通知項目について、アカウントメールアドレス宛に通知メールが送信されます。
メールアドレスに届く通知は「タスクを確認する」を押すと、タスクを見ることができます。
(タスクを見ることができるのはプロジェクトに入っている人のみです。)

3. デスクトップ通知

設定した通知項目について、ご利用PCのデスクトップ通知を受け取ることが出来ます。

– Windowsの場合

Windowsの場合、右下や左下に通知がきます。

-Macの場合

Macの場合、右上に通知がきます。

■「お知らせ」の設定方法

お知らせ通知の設定方法は下記3通りございます。お知らせ通知の設定はプロジェクトごとにそれぞれ設定を行います。
①組織メニューの設定
②各プロジェクトの設定
③画面右上の「お知らせ」アイコンクリック後の右下の「お知らせ設定」

①組織メニューの設定

管理画面左上の黒い組織名アイコンをクリックし、[設定]をクリックます。

[お知らせ設定]をクリックします

設定したい項目を選択しチェックを入れます。

ここではまず設定を行いたいプロジェクトを選択する必要がございます。
プロジェクトを選択したら、[お知らせ] [メール] [デスクトップ通知]についてそれぞれご希望のものにチェックを入れ、[保存]を行ってください。

初期設定では以下項目にチェックが入っています。
設定画面にて、ご自身で通知が必要なものにチェックボタンをつけてください。
・タスク担当者へ追加/削除
・タスクの開始日/締切日
・自分へのコメント:タスクのコメント上で「@ユーザー名」と指定した場合
・チェックリストアイテムの開始日/締切日

②各プロジェクトの設定

設定したいプロジェクトを開き、プロジェクトボード上の、[設定]をクリックします。

プロジェクトのお知らせ設定の[設定]をクリックします。

「①組織メニューの設定」と同様にポップアップが表示されますので、そのプロジェクトについての設定が可能となります。
[お知らせ] [メール] [デスクトップ通知]についてそれぞれご希望のものにチェックを入れ、[保存]を行ってください。

③画面右上の「お知らせ」アイコンクリック後の右下の「お知らせ設定」

こちらからも通知の設定を行うことが可能です。
①組織メニューの設定と同様に、設定するプロジェクトを選択し、設定を行います。