管理者権限移行

プロジェクトボードの管理者を管理画面上から変更することができます。
管理者の変更は、プロジェクトボードの現在の管理者のみ行うことが可能です。

管理者を変更するには、新しく管理者となるユーザーが以下の条件を満たしている必要があります。

① 管理者変更を希望するプロジェクトに、新しい管理者がメンバーとして参加していること。
新しい管理者が、権限の移行を希望するプロジェクトのメンバーではない場合、メンバーへの追加が必要です。

② 管理者変更を希望するプロジェクトの数や利用状況に応じて、新しい管理者プランをアップグレードする必要があります。
権限の移行を希望するプロジェクトのユーザー数やストレージ、移行を希望するプロジェクト数が、現在新しい管理者が契約しているプランの上限を超えて
いる場合、新しい管理者はプランのアップグレードが必要です。

管理者権限移行手順

1.ログイン後の画面より、右上の[ プロフィールアイコン ] をクリックし、[ 設定 ] を選択します。

プロジェクトの管理者を変更を選択します。

 

2.新しい管理者のアカウントを選択し、次にプロジェクト選択をクリックします。

 

3.管理者権限の移行を希望するプロジェクトを選択し、確認をクリックします。

 

4.管理者権限移行の条件を満たしていない場合は、アラートが表示されます。
条件を満たした状態で、改めて権限移行をお試しください。

 

5.管理者権限移行が可能な場合は、「問題なく変更が可能です」と表示されます。
管理者権限を移行するプロジェクトに、そのままメンバーとして残るか外れるかを選択し、【移行開始】をクリックしてください。
※デフォルトでは「メンバーとして残る」が選択されています。後からプロジェクトメンバーから外れることも可能です。

 

6.管理者権限の移行が完了しました。
【続けて他のプロジェクトを変更する】か、【閉じる】をクリックしてください。

 

7.管理者権限移行を行うと、前管理者(管理者権限移行の手続きを行った)と新しい管理者に
権限移行が行われたことを知らせるメールが送られます。

 

8.新しい管理者の管理画面に、権限移行が行われた通知がされます。
権限が移行されたプロジェクトは、プロジェクトを一度開くまでは水色になっています。