引越し準備もタスク管理ツールでできるの?

boxes

引越しシーズンって春だけだと思いきや、実は9月末~10月も半期末の転勤による引越し件数が多いそうです。
春の引越し、秋の引越しというわけですね。

先日、Facebookで引越しの流れにやるべき項目リストを紹介しましたので、今回のブログではリストを元に、実際どのようにJootoで活用していくのかお伝えしたいと思います。

そう!引越し準備~手続きもJootoを使って行おうというわけです。

Facebook

1.「引越し」プロジェクトボードを作成

まずはプロジェクトボードを作成しましょう。お好きなボード名と説明を入力し、まずはここから始まります!

 

2. 新規タスクを追加

思いつく限りの“やるべきこと”をタスクとして追加していきます。

✔ 現住所の解約連絡
✔ 引越し会社の見積もり
✔ 新居に運ぶ家具家電、不用品の整理
✔ 引越し後の転入届けなど各種届け手続き

引越しボード
 

3. タスクにチェックリストを追加

作成したタスクをさらに細かく管理したい場合は、チェックリストを活用しましょう。
タスク内のチェックリスト → タイトルを入力 → アイテムを追加 → 完了したアイテムをチェック

進捗状況はプログレスバーで表示されます。

その他機能・・・
✔ コメント機能はメモ代わりに活用できます。
✔ 書類や画像などファイル添付をすればより明確に。

引越しボード
 

4. タスクに締切日を設定

引越し時期はやることが多く忙しいです!うっかり忘れを防ぐためにも、タスクに締切日を設定することをおススメします。

タスクに締切日があると・・・
✔ タスクをカレンダー表示でも確認できるので、優先すべきことが明確です。
✔ 締切日当日にログイン後の「お知らせ」で通知します。
✔ Googleカレンダー、Mac (iOS) カレンダー、Evernoteへのエクスポートが可能なので、他のスケジュールと一元管理ができます。
引越しボード

 

5. タスクの移動

取り掛かり始めたタスクを「ToDoリスト」から「進行中リスト」へドラッグ&ドロップで移動します。
準備や手続きが済んだものは「完了リスト」へ移動して終了です!
プロジェクトボードを見れば、どのタスクが進行中で、どのタスクが完了したのか一目瞭然ですね。

引越しボード

 

引越しはやることが本当にたくさんあるんですよね・・・ (´~`)

恐らく、今まで引越し準備にこの手のツールを使用したことがある人は少ないかもしれませんが、Jootoはビジネスでのタスク管理だけでなく、プライベートのイベントにも活用できるので、ぜひ参考にしてお試しくださいね~!