社名株式会社スキップフォワード (英語表記:Skipforward PTE. LTD.)
URLhttp://www.skipforward.com/
所在地192 Waterloo street #05-01, Singapore
事業内容ソフトウエア開発、ウェブデザイン、ウェブマーケティング、ECサイト運営
設立2012年11月
代表の下田です!
スキップフォワードはシンガポールを拠点とした、2012年に設立されたスタートアップ企業です。

フランス生まれのオーストラリア育ち、日本語ペラペラのJDと、骨の髄までピュアな日本人、私、下田祐介で設立しました。
2人ともインターネットビジネスに関わってきた時間は長いのですが、日本と海外両方で働いてきた私たちは、とあるギモンに悶々としていました。
「日本のオフィスワーカーは海外と比べると極端に生産性が低いのではないだろうか?」

残業の文化なども大きく起因しているのでしょうが、ほかの理由として、ペーパーレス化(Paper Less)、ITツールの活用が浸透していないことでしょう。
デスクの上には、山積みの書類、本来なら印刷する必要もなかったのかもしれない。
私達の仕事 は10年前と比べて本当に効率化されたのでしょうか?

そして、ここ数年で、多くのクラウドサービス/SAASがローンチしているのを目の当たりにして、JDと私は決意しました。
「日本と海外の企業文化に精通している自分達だからこそ出来るサービス作りをしよう」

その思いで生まれたサービスが、クラウド型タスク管理ツールのJooto(ジョートー)です。
会議もメールも印刷も要らない。インストール不要、しかも無料で使える。どんな仕事でも、誰でも使えるようにシンプルな作りを追求しました。タスク管理はどの会社でも必要なはずですよね。

スキップフォーワードは、今後もシンプル、カンタン、フリーを軸に、仕事の効率化が200%出来るような、そんなサービスを提供していきたいと思っています。

Jootoのデータ教えます…

Jootoの誕生

こうしてJootoは生まれました

私たちはシンガポールで、多国籍豊かなメンバーで仕事をしてきた経験があります。
ノマドを許容していた環境でしたから、オフィスに人がいない・・・なんてことも良くありました。
言語も皆異なるし、遠隔でスムーズに、かつシンプルに、タスクやプロジェクトを進める方法は無いかと、いつも思っていました。

メールが多すぎて、業務が煩雑に・・・
会議しないで済む方法はないかな・・・
付箋やメモをネット上でシンプルに操作できたら・・・
プロジェクトの進行状況をメンバー全員がリアルタイムに把握できたら・・・

場所を問わずどこからでも、皆が同じホワイトボードを見て使っているようにプロジェクトが進んだらいいのに!と。

そしてすぐにタスク管理ツールJooto(ジョートー)を開発、社内のコミュニケーションツールとしても機能するようにしました。

Jootoの一番の特徴は、「シンプル、誰でも、どんなシーンでも使えるように」を追求しています。
ちょっとしたメモに使うのも良いし、大規模なプロジェクト管理をすることも出来ます。
ドラッグ&ドロップでタブレットやモバイルでも使えるように工夫もしています。

これからも日々、イノベーションし続けていきます!