タスクの期間設定と取り消し

タスクに期間の設定・取り消しをすることができます。期間を設定する際、開始日と締切日ともに設定することが必要です。タスクに期間を設定することで、ガントチャートでタスクの期間を確認することが出来たり、Googleカレンダーと連携した際にタスクが反映され、スケジュール管理を円滑にすることが出来ます。(Googleカレンダー連携はPC版にて設定が必要です。)

⬛︎開始日と締切日の設定

1. タスク画面を開いて 【期間の設定】 をタップします。

 

2. 開始日に設定したい日付を選択します。

開始日としての日付ですが、当日以前(過去)の日付を選択することも可能です。但し締切日よりも未来の日付は設定できません。

日付を指定して【保存】をタップします。

 

3.締切日に設定したい日付を選択し、【完了】をタップします。

日付を指定して【保存】をタップします。

 

4.設定した日付はタスク画面とプロジェクトボードから確認できます。

<タスク画面>

 

<プロジェクトボード>

 

 

⬛︎時間の設定

タスクに期間を設定すると、それぞれの時間も設定することが出来ます。時間を設定することで、タスク期間をより詳しく把握することが出来ます。開始日・締切日を設定しないと時間の設定はできません。

1.開始時間の設定

開始日を選択した状態で、【開始時間】をタップします。

時間を選択して【保存】をタップします。

 

2.締切時間の設定

締切日を選択した状態で、【終了時間】をタップします。

時間を選択して【保存】をタップします。

 

3.設定した時間はタスク画面から確認できます。

 

 

⬛︎期間設定の取り消し

1. タスクを開いて、【期間を設定】をタップします。


2. 【削除】をタップします。

 

3.【OK】をタップすると設定した期間がクリアされます。

※時間だけを削除したい場合・・
【開始時間】または【終了時間】を開き、【クリア】ボタンをタップします。
変更して保存する場合は【保存】ボタンをタップします。

以上の手順でタスクの期間設定・削除・編集が行えます。